大きな家を作ろう

 毎日、雨が続き、室内遊びも続いています。今日は、さくら組さん(5歳児)が、お部屋でクラスのみんなが入れるくらいの「大きな家」を作り始めました。新聞紙を丸めて、土台を作って、柱を立てました。次は、家らしく壁を作ります。壁は、新聞紙を何枚も何枚も張り合わせました。「せーの」でみんなで持ち上げました。合わせてみると「あれ、長さが足りない」。何度も何度もやり直して、やっと一面だけ壁が出来上がりました。

0コメント

  • 1000 / 1000