ピタゴラスイッチ(2)

友達が廊下と階段でピタゴラスイッチをどんどん伸ばしている間、お手紙を書いている子どもを見つけました。「あいうえお表」から、一つ一つひらがなを探して「ピタゴラスイッチ(ひたこらすいち・・あいうえお表には、濁点や小さなひらがながありませんでした)」を見つけて並べて、自分の手紙に書き込みました。生活の中で、興味を持つこと、「文字にしてみたい」と思うことが、子ども達自らの学ぶ力に繋がっています。

0コメント

  • 1000 / 1000